【続・現代をみる】

「戦略的時事分析部門 放送メディア通信戦略局」 ニュース解説、時事分析、提言

相場ウォッチャーの視点(8/17)

www3.nhk.or.jp

 

今日の日経平均株価終値は、16745.64。

 

最近は、16000円前後で推移しています。

 

人工知能や、自動運転など、新しい技術の活用が焦点となるとともに、

日銀の金融緩和政策の実効性の検証、政府の経済対策、

新しい需要の創出と、事業の一段の活性化が、

日本経済再活性化のカギとなるでしょう。

 

前回、20000円を突破した時は、期待値が大きかったですが、

構造改革により、より、利益の上がりやすい体質を作り、

株式相場の活性化につなげてほしいと思います。