読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

16QAM

ニュース解説・提言

終戦記念日にことよせて

8/15は、終戦記念日

 

戦後71年が経ち、実戦経験者も減る一方です。

 

そんな中、戦闘を経験していない我々は、紛争抑止に関して何ができるでしょうか?

 

一つには、旧日本軍について、タブー視するのではなく、歴史の一ページとして、こういう組織が実在したという事実を少しでもいいから知ることです。

 

もう一つは、それを知ったうえで、紛争を起こさないための、プラスの提言をどんどん出して、社会が戦争というマイナスのスパイラルに陥らないように、常に努力していくということです。

 

やっちゃダメではなく、やらないためにはどうしたらよいかをみんなで真剣に考えるのです。人は、やっちゃダメと言われると、いやな気分になり、反発をするものです。ですから、こういう風に社会を進めて言ったらどうかという提言を、どんどん出して、政府が積極採用し、次々に新しいビジョンを実現していけば、戦争なんか起こらないんです。それは、世界情勢でも同じことです。宇宙開発を積極的にどんどん進めていきましょう。新エネルギー開発、人工知能量子コンピューター、どんどん進めていきましょう。どんどん明るいビジョンが描けるじゃないですか。

 

こういうプラスのスパイラルを、どんどん起こしていきましょう!